木曜生まれは旅に出る

木曜生まれではない たまには文も書いておかねば

時代を逆行する話

インスタやらTwitterやらがSNS文化主流の今、敢えて時代に逆行してブログをしてみた。高校の頃流行ってたホームページとかTwitterで呟く程度はしていたけれど、しっかりブログをするのは、中2?の時以来だから、8年振り?とか。(おそろしい)

何でいまさらブログなのかっていうと、周りのお友達が何人かしていた影響と、ちょっとくらいは文を書いておかないとそろそろやばい(語彙力)と思ったからだ。
私の語彙力は2013年を過ぎた頃から低下の一途をたどっていて、最近は尊いものや素晴らしいものを見ても「やばい」「無理」「辛い」しか言葉が出てこない。やばいね。

子供の頃から飽き性で日記なんて続いたことがなかった。中学の頃、毎日提出するものの中に「大樹ノート」っていう、上にスケジュール、下に日記を書かなきゃいけないよくわからんノートがあったんだけど、基本ギリギリに書いていたね。
夏休みとかも毎日書かなきゃいけなかったんだけど、面倒くさくて何週間分も溜めて、「夏といえば炭酸飲料ですが、先生は何が好きですか?私はソーダが好きです。あー毎日暑いなー。」とか最早日記でも何でもない事を書いてました。

そんななのでこのブログもこの1回で終わるのか、はたまた続くのかは知らないけど、一つよろしく頼むよ。
てか卒論まじやばい。